にがうりパワーとは

にがうりパワーとは、収穫したにがうり(ゴーヤ)を天日干しして粉末状にした100%にがうりの食品。

にがうり(ゴーヤ)のイラスト

にがうり(ゴーヤ)に水を与えている写真
天然の水

にがうりの栽培に使用している水は、
地下から汲み上げた天然の水です。
きれいな天然の水で、水質検査では大腸菌などもいなく、
使用しても問題無いという結果が出ています。

にがうり(ゴーヤ)を天日干ししている写真
天日干し

収穫したにがうりは、一本一本輪切りにして
天日干しをします。
にがうりを収穫する季節は7月後半頃なので、
太陽の熱で完全に乾燥させることができます。
乾燥させることで苦味を軽減する効果があります。

にがうり(ゴーヤ)パワーの粉末写真
100%にがうり

にがうりパワーは無農薬で育てて、添加物も一切
使用していません。
また、にがうりの中心にあるわたや種などには、果肉より
約1.7倍のビタミンCが含まれています。
一般的に料理などに使う場合わたや種は捨てますが、
にがうりパワーはすべて使用しています。

にがうり(ゴーヤ)を栽培している写真

かみの里 宮崎ファーム

兵庫県多可郡多可町加美区にある宮崎ファーム。
多可町は自然が豊かな土地で、水を使用した名産品も多数あります。
全国的に有名な山田錦や1300年の歴史をもつ杉原紙、有名ブランドにも多数使用される
播州織物など、すべて豊かな自然ときれいな水の恩恵でもあります。
宮崎ファームもそんな恵まれた環境の中、にがうりを栽培しています。