大雪です!雪遊びを豪快に満喫しましたよ!かまくらや雪だるまを作りました。

みやざきの日記
スポンサーリンク

宮崎さん家の地域にも、寒波がやって来ました。
こんな雪が降るのは、昭和37年以来だと、初美さんが言うほどです。
30センチ以上の雪が積もるのは珍しいので、目一杯遊ぶことにしましたよ。

長女は、昨年の雪遊びを覚えていて、「雪が降ったら、ウサギと雪だるまとアンパンマン作ろーねー♪」と、雪が降るのを楽しみにしていました。
朝、外の景色を見て、予想以上の積雪だったようで、「かまくら作りたい!!!」と予定を変更していました。
丁度土曜日で、姪っ子ちゃんも遊びに来ていたので、家族みんなで外へ出て、雪遊びをしましたよ。

まずは、ソリ遊びです。
我が家の近くに公民館があり、そこから農道へ下る、カーブした坂道があります。
私の幼少期、あまりにも急な坂道なので、姉達によって『ジェットコースターの坂』と、命名された程です。
銀世界では、恐怖心が薄らぐ様で、いつもなら絶対に行かない場所からの滑降です。

 

 

家のすぐそばで、こんなに豪快なソリ滑りができるとは思っていませんでした。
姪っ子ちゃんと、歓喜の声をあげながら、何度も滑りましたよ♪
長女は、緩やかな坂道を私と一緒に滑りました。
雪の上を滑るのが珍しかったのか「もう一回!もう一回!」と大喜びでした。

さて、お次はかまくら作りです。
旦那さんの指揮のもと、みんなでせっせと雪を集めましたよ。
固めた後は、中をくり抜きます。

 

 

長女は、念願のかまくらが作れて嬉しそうです。
次女は、雪の世界が怖いようで、雪遊びを楽しんでくれませんでした。

 

 

完成です!
雪かきも出来、一石二鳥でしたよ。
中も結構広めに仕上がりました。

雪だるまも作りましたよ。
旦那さんが器用に、スコップで丸く成形してくれました。
こんなに大きな雪だるまになると思っていなかった長女は、これまた大喜びでした。

 

 

4時間程夢中で遊びましたが、こんなに雪で遊んだのも、最初の1日目だけでした。
2日目も、新たに30センチ程積もりましたが、雪かきをする位で、家にこもってしまいました。
家族みんなで楽しんだ雪遊び、長女の思い出に残るといいのにな〜☆彡

コメント