我が家でお茶席が開かれました。娘達もお茶会に出席しましたよ。

みやざきの日記
スポンサーリンク

初美さんが参加させて頂いている『和の道クラブ』。
会を重ねる毎に、着物が体に馴染んできているようです。

「和の道クラブ」には、色々な資格や知識をお持ちの方が多くおられ、
「すぐ忘れてしまうけど、色々教えて貰って、凄く勉強になるねん!」といつも初美さんは言っています。

茶道を習っておられる方がおられ、お茶席を楽しみましょうと言うことになったようです。
我が家が会場になったので、私達(私と娘達)も参加させていただきました。

コンロや釜、茶杓に柄杓が並ぶと、奥の間がお茶席に早変わり!
先生が流れを教えてくださいます。
昔、茶道を習ったことのある初美さんと私。
細かな作法は忘れているので、大まかな手順で点てさせていただきましたよ。

 

長女は、着物を着ての参加です。
贅沢な空間に、しっぽりと収まっていました。

 

表千家と裏千家の違いを教えてもらったり、お抹茶の飲み比べ、基本的な作法など、くつろぎながら茶道を満喫しましたよ。

 

綺麗な着物姿の女性に見つめられ、我が家の庭が、少しおすまししているように見えました。

コメント