春の訪れを知らせる新ワカメ!ワカメ採りに行きましたよ。今年は苦戦の1日であまり採れませんでした。

みやざきの日記
スポンサーリンク

旬の食材を食べるのが大好きだった父が、毎年海に採りに行っていたワカメ。
いつもこの時期になるとワカメを沢山採ってきては、ご近所さんや親戚に配っていました。
2月〜3月の新ワカメを採りに行きます。
父は、2月のワカメが特に柔らかくて美味しいと気に入っていました。

先日、初美さんはお友達とワカメ採りに行きました。
いつも父と一緒に採りに行ってくださっていた方で、最近再びご一緒させてもらっています。
父や初美さんから毎年ジェスチャー付きのお土産話を聞いていたのですが、どんな所でワカメを採っているかを今回初めて画像で見ました。
このテトラポットを降りていくそうですよ。

IMG_2456

 

波打ち際のギリギリまで降りて、ワカメを採ります。
命がけやねんでー!と言っていました。

IMG_2457

 

足場の良い所を探して、ワカメ採り棒を刺し、ワカメをこそぎ取ります。
足が緊張して、疲れるねん。フラフラするねんから!と説明に力が入ります。

IMG_2455

 

力いっぱい引っ張ると、ワカメが抜け?ちぎれ?それを巻き取ります。

IMG_2454

 

採れたワカメをワカメ採り棒から外し、再び海へ投入!これをひたすら繰り返します。
今年はなかなか取れへんかったわ〜。とお疲れモードでした。

早速、採れたてワカメをいただきましたよ。

24

 

熱湯にくぐらすと、瞬時に色が変わります。
娘は「おばあちゃんのワカメ美味しい♪」と大喜びで沢山食べていました。
今年も海の恵みがたっぷり詰まったワカメを収穫できました。
このワカメを1年かけていただきます。本当に有り難いです。

 

コメント