西脇市茜ヶ丘にある、複合施設「miraie(ミライエ)」のこどもプラザへ遊びに行ってきました。

みやざきの日記
スポンサーリンク

三連休が始まりましたね。
お休みの日、子どもとどこへ遊びに行こうか考えます。
今日は、西脇市茜ヶ丘に新しくできた、複合施設「ミライエ」へ遊びに行ってきました。

平成27年10月18日に開設されただけあり、どこもとても綺麗です。
戸外にもアスレチックがあり、今日は凧揚げをされている家族連れがいました。
室内は、図書館や学習室、子育て学習センターと児童館が一つになった「こどもプラザ」があり、嬉しいことに休日も開いています。

今日はその「こどもプラザ」で過ごしましたよ。
「こどもプラザ」には、小学生以上から遊べる卓球場があったり、室外で遊べる人工芝で埋められた「こどもの庭」があります。また、おままごとコーナーと製作コーナーが分かれていて、とても遊びやすい環境でした。

IMG_1762

 

大きなボールプールがあり、大喜びでした。
特に、次女が気に入っていました。
他のお友達の動きが気になっている写真です。
みんな遊び慣れている感じで、大胆に活動していて、娘達は興味津々でした。

IMG_1768

 

滑り台もありましたよ。

IMG_1775

 

木琴コーナーがあり、一緒に演奏を楽しみました。

IMG_1772

 

おままごとコーナーは、とても充実していました。
定期的に職員の方がお片づけをしてくださっていました。
お片付け後に遊んだので、とても綺麗ですが、すぐに大惨事になっていましたよ。
同じ場所でお店やさんごっこを楽しめるようになっているので、野菜などがとても多く、片付けるのも大変そうです。

「こどもプラザ」で遊んで感じたことは、家族連れが多いのですが、その保護者が子どもと遊ばず、携帯ばかり触っておられたことです。
一緒に行っていた旦那さんもその一人なのですが、折角充実した施設に来ているのに、子どもの表情を見ないのは残念だと思いました。
私が娘達と一緒に遊んでいると、他の子が一緒に遊ぼうと集まってきました。
子どもも誰かと遊びたいですよね。
放置された子どもが多いので、おままごとで遊んでも、そのままでどこかへ行ってしまいます。
片付けをされない保護者や子どもが多いなーと感じました。
今日は土曜日だったこともあり、多くの家族連れで賑わっていて、余計そう感じたのかもしれません。
次回は、平日のゆったりとした時間に、遊びに行きたいと思います。

コメント