祝儀袋(お祝い袋)の選び方 多可町、西脇市のオススメ商品をご紹介!宮崎ファームも仕事始めです。

みやざきの日記
スポンサーリンク

旦那さんのお友達が結婚されるそうなので、準備を始めました。
どんな祝儀袋にするか、色々な場所で探しています。

一昨日、西脇市の旬菜館へ納品に行くと、播州織の祝儀袋があったのでお値段を調べてきましたよ。
お祝い袋で使った後は、ハンカチとして使えます。

34

 

(大)は水引が豪華ですね。少々お高いですかね?!
大丈夫。(小)もあります!

45

 

水引でお値段が変わってくるのでしょうか?!
少し変わっていて、印象に残りますね。

IMG_1626

 

ちなみに、お香料袋もありました。

IMG_1624

 

特大ののし袋もあるようですね。
いろんな柄や水引があり、目移りしそうです。

IMG_1021

 

ラベンダーパークや道の駅 山田錦発祥のまち・多可(多可町中区)には、のし袋入れが売られています。
ランチョンマットになるものもあるようです。

昨日は、R427道の駅かみへ納品に行きました。
杉原紙でのし袋が売られていないか、探しましたよ。

IMG_1026

 

綺麗な彩りの祝儀袋入れはありましたが、のし袋は売られていませんでした。
折角なので、杉原紙研究所に隣接している『でんでん』へも行ってきましたよ。
「でんでん」でも、のし袋はありませんでした。
偶然にも知り合いの方がおられたので、のし袋があったら…と話してみました。
杉原紙の綺麗な色で作られたのし袋を想像するだけでもワクワクします。
「ほんまやねー。綺麗やろうね。ちょっと研究してみるわー!」と快く言ってくださいました。
もう少しすると、R427道の駅や「でんでん」の店頭に並ぶかもしれませんよ☆彡

コメント