宮崎さんちのおせち料理 鯛やオードブルで豪華になりました。

みやざきの日記
スポンサーリンク

皆さま、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

宮崎さんちにもお正月がやってまいりました。
姉達一家が帰ってきてくれて、賑やかなお正月になりましたよ。

初美さんと一緒に腕によりをかけて作ったおせち料理。
全てテーブルに乗せると、とても豪華になりました。

IMG_1707

 

特におせち料理は、初美さんの腕前が光ります。
どの料理も優しい味付けになっていました。

55
1時の場所から順に時計回りで説明すると、
ニシンの昆布巻き…これは絶品でしたよ。昆布がとろけ、ニシンとの相性ピッタリでした。
黒豆…初美さんの自信作です。簡単につやっつやの黒豆を炊いてくれます。金粉降るの忘れた〜。と少々残念そうでした。
ホタテ…帆を上げ進む船と未来への明るい象徴なのだそうですよ。
叩きゴボウ…白ごまではなく、金胡麻で作ってみました。
酢蓮根…これも絶品でしたよ。レンコンの白さが際立っていました。
棒鱈…鱈は柔らかい身なので乾燥させてから煮込むと美味しくなるようです。先人の知恵ですね。
田作り…初美さんはご丁寧に大人用と子供用を作ってくれました。
スケトウダラの卵の煮付け…これも優しい味付けでしたよ。
中央は、数の子とイカの黄金漬け?(市販の物です)
中央以外は、全て初美さんが手早く作っていました。
側で勉強しなければ!と思っていたのですが、間に合いませんでした。

66

 

こちらのお皿は、お煮しめです。
だし巻き、かまぼこ、こんにゃく、高野豆腐、しいたけ、たけのこ、梅花人参です。
これもそれぞれが美味しかったですよ☆

IMG_1700

 

続きまして、オードブルです。
オードブルは子どもが好きそうなメニューにしてみました。
エビフライ、チキン南蛮、エビチリ、ブロッコリー、ポテト、唐揚げ、枝豆です。
このオードブルは2皿作りましたよ。
こちらは、主に私が作りました。こう言うのは作れるんですけどね…。

IMG_1703

 

鯛の煮付けです。この鯛は先日初美さんが釣ってきたものです。

44

 

こちらは、肉のタタキです。
他にも、赤イカのお造り、いくら、焼き鳥、生ハムが並びました。
みんなで新年を迎えられた喜びを感じながら、ゆったりとテーブルを囲みましたよ。
お年玉のお楽しみ会も大好評で、充実した1日になりました。

コメント