エルゴベビー 偽物?! 子育て必須アイテムへの疑惑! 並行輸入品とは??

みやざきの日記
スポンサーリンク

長女が誕生して、5ヶ月になる頃、エルゴベビーを購入しました。
インターネットで、価格の安い物を購入。大満足のお買い物でした。
昔ながらの肩と背中で体重を支える抱っこ紐ではなく、腰で赤ちゃんの体重を支えるので疲れにくく、毎日大変重宝しています。
しかし…です。使い始めて2年目に疑惑が浮かびました。
肩や腰紐の余った部分を束ねて止めるゴムが緩んできたのです

NCM_1402

 

正規品でそんなことがあるはずがありません。
あれ?おかしいな?と思った頃、エルゴベビーなどの抱っこ紐で事故が頻繁に起こっているとニュースで報道されていました。偽物が出回っているので要注意です!との情報も。

え?偽物が出回ってる?
もしかして我が家のエルゴベビーも偽物?
不安に思いながらも、本物だと信じたい気持ちが強く、調べずにいました。

…が、やはり気になります。
『エルゴベビー 偽物』で検索してみました。
偽物の見分け方が書かれていました。
・保証書はあるか。
・検印があるか。
・バックルをチェック
・紐の太さ(本物は7ミリらしいです。)
・注意書きのタグの位置がベルト部分にあるか。
・バックルの種類
他にも色々と書いてあります。
我が家のエルゴベビーを照らし合わせてみました。
結果、質の良い偽物だということで、気持ちを落ち着かせようとしました。

ネットで購入してくれた旦那さんに相談すると、本物やって!と自信ありげです。
これまでの経緯を説明すると、お得意のネットサーフィンが始まりました。
旦那さんが説明するには、我が家のエルゴは並行輸入品であるのだそうです。
並行輸入品??
並行輸入品は、海外で流通させるはずの商品を買い付け、日本で売ることだそうです。
エルゴベビーの正規品は、日本正規総代理店ダッドウェイ社を通じて、国内の正規販売店で売られます。
つまり、流通は違えど、商品はほぼ同じものなのだそうです。
ベンツを購入するのに、ヤナセを通す
か通さないかの差ですね!

旦那さんの説明を受け、本物っぽいと思えるようになりました。
本物であれどうであれ、ゴムは直さないといけません。
早速足踏みミシンを走らせましたよ。

8

6

 


ジャーン!完成です!

再び新品同様?!に生まれ変わりました。

9

 

手作りカバーをかけて収納です。
こんなに毎日、子育て必須アイテムとして使うなら、正規品を買っておけば良かったのかとも思います。
それでも我が家の一員になってくれたエルゴベビーをこれからも愛用し、大切にしていきたいです。

 

 

コメント