OCN simでios9.0設定方法(iPhone6/5s iPad air動作確認済み)

みやざきの日記
スポンサーリンク

本日、ios9.0へアップデート可能になりました。手順は、以下の通りで問題なくアップデートでき、格安SIMのOCNモバイルONEでも動作確認済みです。Safariでの広告ブロック機能やiPadでのマルチタスク機能と気になること満載です。

 

ios9.0へアップデート方法


1、「説定→一般→ソフトウェア・アップデート→ダウンロードとインストール→同意する→同意する」の順で内容を確認してタップしダウンロードします。ダウンロードには、通信状態に左右されますが5分程度かかります。その後、ファイルの構成に5分程度かかります。

※ダウンロードには、Wi-Fi環境が必要です。
※ios9.0へのアップデートリクエストが多く一度目ダウンロードエラーになりましたが、二度目は問題なくダウンロード出来ました。

2、ダウンロード後、「後で」をタップしない限り10秒後に自動でios9.0がインストールされます。
※ios8では自動インストールされなかったので、ダウンロードだけしたい方は10秒以内に「後で」をタップしてください。

ios9-2

 

3、ios9インストール後、端末が再起動し「こんにちは→続ける→位置情報のオン・オフ→Touch IDの設定→パスコードの作成→パスコードの確認→iCloudへログイン→App解析情報の共有→さあ、はじめとう!」の順でタップし設定は完了です。
※パスコードが6桁になっていますが、下のオプションをタップし4桁の暗証番号を選択することが可能です。

パスコード

 


格安SIM(OCN モバイル ONE)設定方法

 

OCNモバイルONEの構成プロファイルが古い「OCN (LTE)」ままだと通信できないので、Wi-Fi経由か事前に構成プロファイルをOCNモバイルONEのサイトからダウンロードしインストールておく必要が有ります。

1、Google検索で「ocn 動作確認端末」を検索しOCNモバイルONEサイトの動作確認端末から各種構成プロファイルをダウンロードします。
ダウンロードは各所端末毎に用意されている構成プロファイルをタップしダウンロードします。青文字の構成プロファイルをタップしてダウンロードします。

プロファイルダウンロード

 


2、構成プロファイル名「OCN(Cellular)」をインストールします。

インストールは、「インストール→次へ→インストール→インストール→完了」の順で内容を確認してタップしインストールします。
※古いプロファイルがある場合インストール出来ないので、説定→一般→プロファイルと進みOCNプロファイルをタップ後、プロファイル消去をタップし古いプロファイル(OCN (LTE))を消去します。

例)古い構成プロファイル画像

古いプロファイル

 

例)新しい構成プロファイル画像

ocnプロファイル

 


3、構成プロファイルをインストール後、ドコモLTEで通信可能になりますが一応再起動を行います。

※構成プロファイルをインストール直後や再起動直後は、ドコモ3Gで通信可能と表示されますが、5分程度でドコモLTEエリアの場合ドコモLTEで通信可能なります。

設定は至って簡単でですが、本記事は動作確認を保証するものではありません。バックアップの作成等を行い自己責任で設定お願いいたします。

コメント