黄金ヒバ お生花

みやざきの日記
スポンサーリンク

第二・第四土曜日の月二回、お花屋さんがお花を届けてくださいます。
今回は、お生花用の黄金ヒバが届きました。

IMG_0366

 

自然に育った木は、それぞれに個性があります。
私には少し曲がって生けにくそうに見えますが、初美さん曰く「まだ真っ直ぐな方」なのだそうです。

初美おばあちゃんがお生花を始めると、長女が興味津々で眺めます。
どの木をどの部分に使うかが決まると、硬い木を切っていきます。
「硬いわー」と言いながらも、切り口が大切らしいので、慎重に切っていきます。
すかさず娘も挑戦です。「硬いわー。あー硬っ!」と、ハサミが危ないからと禁止されても、いっちょこまえに真似ようとします。
おばあちゃんが木を溜めると、娘も溜めますよ。

IMG_0380

 

一度生けたものの『用』が納得いかなかったようで生け直しです。
いつも『用』が難しいと言っています。

その頃、娘はおばあちゃん相手に「いないいないばあ」を楽しんでいます。

NCM_1352

 

ジャーン!完成しました。

NCM_1363

 

モジャモジャだった黄金ヒバが、見事に生かりました!
今回も『用』が難しいと悔やみ節ですが、私はとても上手く生けられていると思います。
娘は自分の掌についたヤニに驚いていました。

コメント