魔の2歳児が守りたいもの

みやざきの日記
スポンサーリンク

我が家には、2歳5ヶ月と7ヶ月の娘がいます。
長女は赤ちゃん返り真っ只中。
おっぱいが飲みたくなったり、離乳食を欲しがったりと、どんどん赤ちゃん返りを進化させています。

今の苦手は『雷さま』。
雷がゴロゴロ鳴り出すと、とってもお利口さんに変身します。
雷の音が怖くて、泣きそうになっても、「雷さまに見つかるから、シー。」と言うと、静かになります。

7ヶ月の娘は、本当に育てやすく、ザ・次女といった感じ。
目が合うだけでニコニコ。近くに人が居ると、穏やかに過ごしてくれます。
ところが、人が見えなくなると、『フェーン』と不安で泣きます。
よく分かってきているのでしょうね。

次女が声を上げると、姉のアンテナが瞬時に働きます!
雷さまに見つかると思うようで、泣きながら、一所懸命助けを求めます。
娘『ママー‼︎ちゃーちゃん抱っこちてー!』
私『抱っこするの?』  娘『ヴゥン!抱っこぉ!!』
私『雷さまに見つかるから?』 娘『ヴゥン!!!』
長女よ、あなたの声の方が雷さまに届きますよ。

名称未設定

 

 

赤ちゃん返りをしても、妹は大切な存在のようです。
これからもずっと仲良し姉妹でありますように。

コメント